2018年05月11日

お産日記ー看護学生実習ー

32233951_1949901928653630_1998271411780583424_n.jpg

今週より看護学生の実習が始まりました。

患者さんには、同意を得て、外来実習、病棟実習、分娩見学をさせていただくようにしております。(同意されなくても、診療上に全く不利益はありません)

ご協力いただける患者さんが多く、大変ありがたいことです。

そこで、実習をさせていただいた方々に、なにか感謝の気持ちをお伝えすることができないか?と考え、見学をさせていただいた患者さんに、学生が手作りでフォトフレームを作り、写真を添えて、お渡しする・・ということを始めました。

今回は初めての学生3人が、本日、見学させていただいた妊婦さんに、心を込めて、また感謝の意を込めて、フォトフレームを作ってくれました。

なにか、心に残るお産が、患者さんにも実習生にも伝わればと思っています。

本日は、ご協力ありがとうございました。

今後とも重ねて、ご協力よろしくお願い申し上げます。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

スタッフ結婚式@諫早サンプリエール

今日は、当院スタッフの結婚式でした。

たいへん、かわいらしく、旦那さんもしっかりしていて、いい披露宴でした。

この年、この役職になると、スピーチを仰せつかるのが常ですが、初めは緊張して、かみかみで・・自分の話もまとまりがつかず、時間も長くなってしまい、緊張のあまり、吐きそうでした。笑

2018042911260000.jpg
ウェルカムデスクでの、いい写真がいっぱい。

2018042913300001.jpg
当院スタッフが即興で描いていくれた、お祝いメッセージ。似顔絵が秀逸でした。

2018042911230002.jpg
ウェデングドレスでのフラワーシャワー。20年前の自分たちの結婚式を思い出しました。

2018042912480000.jpg
新婦ウェデングドレス姿で、当院スタッフ一同での写真・・パチリ!

20180429141150.jpg
お色直し後、フラワードレスで、またスタッフと写真。


ともち!おめでとう!末永くお幸せに。

これからもよろしくね〜!

posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

医局ゴルフ大会

今日は医局のゴルフ大会の予定・・でしたが、こういう時に、破水の方の分娩が進まず、例のごとくドタキャン・・で、今しがた無事にお産終了しました。
今日のペアリングは、同級生のお父さんで、なんと御年90歳超・・の方でした。どんなゴルフをされるのか、大変たのしみにしていましたが、とても残念です。ただ90歳超といえど、腰はしゃんとしていますし、耳も私の83歳の母よりしっかり聞こえておられますし、とても見えない方です。息子さんもゴルフを早く始めて、ぜひ1度回りたいものです。
もう一つは、15年ぶりに新人がゴルフに参加してくれたことです。私もすでに53歳ですが、この大会に参加をすでに30年続けてきましたが、常時参加するわたしより年齢の下の方は、この30年で、1人だけで、いつもまでも若手と言われ続けていました。最近ゴルフをする新人さんがいなくて、大変うれしい限りです。彼とも一緒にまわりたかったなぁ・・。参加費だけは、ゴルフ場に支払にいって、私の影武者として、がんばってくれるように言ってきました。
ともかく、私は、無事にお産終わってほっとしています。
スタッフも日曜に出てきてくれて、ありがとうございました。お疲れ様でした。
日曜に仕事すると、2週間休みなく働いているようで・・明日からも気が重いですが、次のゴルフを楽しみに、来週からもがんばりま〜す!笑
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医局ゴルフ大会

今日は医局のゴルフ大会の予定・・でしたが、こういう時に、破水の方の分娩が進まず、ドタキャン・・で、今しがた無事にお産終了しました。
今日のペアリングは、同級生のお父さんで、なんと御年90歳超・・の方でした。どんなゴルフをされるのか、大変たのしみにしていましたが、とても残念です。ただ90歳超といえど、腰はしゃんとしていますし、耳も私の83歳の母よりしっかり聞こえておられますし、とても見えない方です。息子さんもゴルフを早く始めて、ぜひ1度回りたいものです。
もう一つは、15年ぶりに新人がゴルフに参加してくれたことです。私もすでに53歳ですが、この大会に参加をすでに30年続けてきましたが、常時参加するわたしより年齢の下の方は、この30年で、1人だけでした。最近ゴルフをする新人さんがいなくて、大変うれしい限りです。彼とも一緒にまわりたかったなぁ・・。参加費だけは、ゴルフ場に支払にいって、私の影武者として、がんばってくれるように言ってきました。
ともかく、私は、無事にお産終わってほっとしています。
スタッフも日曜に出てきてくれて、ありがとうございました。お疲れ様でした。
日曜に仕事すると、2週間休みなく働いているようで・・明日からも気が重いですが、次のゴルフを楽しみに、来週からもがんばりま〜す!笑
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

季節外れのインフルエンザにご注意!

数日前、うちの子が、季節外れのインフルエンザにかかりました。

うちの近くの中学校では、結構流行っています。

息子の高校でもぼちぼちいるとか・・

今日は私の同級生もインフルエンザ発症したそうです。

人ごみの中に行かれる妊婦さん、春だからインフルエンザにかからない・・という油断しないように、特に注意お願いします。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

普賢山登山

2018040810290000.jpg
毎年4月24日に矢上町の普賢神社の大祭があり、町では6年毎にその当番が決まっています。
今年は、うちの班が当番なので、山の清掃をしなけれ行けませんので、その清掃に行ってきました。

2018040808540000.jpg2018040808410000.jpg
普賢山からみた、矢上町の景観

登ってみると、晴れているせいもあり、いい眺めでした。

ちょっと寒かったのですが、石段を竹ぼうきで清掃し、250mほどの道のりを階段で登り、神社境内まで行き、清掃してきました。

2018040809230000.jpg
普賢神社境内

足腰は大丈夫だったのですが、下るときの膝の痛みが、半端ないです。

2018040809020000.jpg2018040808580000.jpg2018040808560000.jpg
登ってみると、そこには、ご利益がある文言が書いてあって、辰年の私は、「おんさんまやさとばん」の文言を7回唱えると親様の力が得られるとあります。
普賢菩薩の御慈悲の見守られて、健康、増益の御利益がえられるそうなので、唱えてきました。

町内では、若手と言われていますが、すでに50歳半ば・・・山登りは結構きますねぇ・・。

次回はまた6年後・・還暦の年ですので、登れるかどうか・・。

どうか、私たちのとっても、皆様にとっても、ご利益がありますように・・・。願っております。





posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

増ア教授退官記念祝賀会@ホテルニュー長崎

2018031115210000.jpg

今日は、我が医局、長崎大学産婦人科学教授の退官記念祝賀会に参加してきました。

公私ともに、大変お世話になった先生です。

今日着けて行ったネクタイは、研修医2年目に初めて海外・イギリスの学会に連れて行っていただいた時(第1回世界産婦人科超音波学会でした)にしめた、思い入れのあるネクタイでした。(ちなみに、博多でしこたま飲んだ後、吐きまくって、一張羅のネクタイを吐物で汚してしまい、成田一泊のときにホテルで急遽クリーニングに出した・・という、苦い思い出があります。笑)

なので、その思いでとともに、一緒に写真を撮っていただきました。

12年間お疲れ様でした。

まだ、長崎大学病院長として、活躍されるとのこと。

今後のご活躍を御祈念申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。



posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

お産日記―昼食会―

お産後の患者さんと、昼食会をしています。

いつもは、患者さんと、私とスタッフですが・・

今回は、たっての希望で、患者さんの御主人さんが一緒でした。

いろいろ秘話をお伺いしたのですが・・

出会いのきっかけが、相席だった・・とのこと。

しかも、全くお二人とは、縁もゆかりもない土地での・・

出会いって・・どこに転がっているかわからないものですねぇ・・。

ちなみに、私は・・無理ですね・・。

最近スタッフに話たのですが・・

研修医の1年目のときに、対馬のがん検診に行くことがあって・・・

その日は、台風で、飛行機が飛ばなかったので、すぐに、空港から医局に電話をかけて、「行けませんけど・・」というと、時の医局長から、「福岡からフェリーがあるから、それで行け!」とのお達しあり。

しょうがない・・と諫早まで戻ろうとする矢先・・

知らない20歳代の女性から、「対馬に行かれるんですか?私、行ったことないので、一緒に行ってもらえませんか?」とのこと・・。

私も、行くのは初めてですが、まあ、福岡には、行ったことがあるので、どうにかなるか・・とは思いましたが、なんせ、顔も名前も知らない、見ず知らずの女性・・この人チャレンジャーやなぁ・・と思っていました。

とりあえず、諫早駅から汽車に乗り、博多まで・・行ったものの、昼について、フェリーは18時・・

腹も減ったし・・ということで、「どうされます?」っていうと、「お任せします」と言うので、地下街のピエトロで、スパゲティを食いました。

それから、暇をつぶして、18時30頃に埠頭に行き、フェリーにのり、対馬に着いたのは23時を過ぎていました。

その女性の顔はおろか、名前も知りません。
昔は、携帯とかもなかったので、アドレスなど聞く由もなく・・

なので、相席での出会いなど・・私には、全く想定外のできごとでした・・

こう見えて、実は、初診の方と話すのもあまり得意ではなく・・なので、怖い・・といわれるのでしょうねぇ。診療の時は、特に真剣ですし・・ね。

という、雑談でした・・。

楽しい昼食会、ありがとうございました。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 17:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

ピョンチャン冬季五輪 羽生選手・金、宇野選手・銀 おめでとう!

今日、五輪フィギュアで、羽生選手・金、宇野選手・銀でした。

おめでとうございます!

特に、羽生選手の昨日のショートは圧巻でした。

怪我から、ぶっつけ本番、プレッシャーもあり・・

今回、技術もさることながら、メンタリティーの強さが際立ちました。(個人的には、ビッグマウスはあまり好きではないですが、彼はそれで自分を鼓舞するために、わざと言っているような気がしています・・)

フリーはところどころミスがありましたが、すべりの美しさは、やはり群を抜いているように思います。

宇野選手もよく頑張りました。

個人的には、フェルナンデス選手も本当によかった。彼は3回目の五輪で、数々の世界選手権の表彰台にはあがっているものの、五輪では初めてのメダルになりました。

本当に素晴らしいプログラムでした。

お疲れ様、おめでとうございます。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

同級生の通夜式

先日、同級生がなくなった。

今日は、仕事を終わり、片道2時間、柳川まで、通夜式へ向かって、今自宅に帰り着いたところである。

6年間の闘病生活。

通夜式の最後に、高校生の娘さんが、挨拶された。

家族を愛し、仕事を愛し、友達を愛し・・

彼には、充実した53年だったのかもしれないが、まだやり残したことがたくさんある充分とはいえない、53年間だったのかもしれない。

今の自分はどうなのか・・?こんなに大勢の人に敬愛されているのだろうか?必要とされているのだろうか?それを自問自答しながら、また自省しつつ、彼の顔を拝顔した。

一度見舞いに行ったのではあるが、今日の顔は、安らかな顔であった。

帰る間際に、同級生10名くらいで、母校・高校の校歌を同級生のギター演奏で、斉唱した。

今まで、母校の校歌にはなんの感傷もなかったが、今日の斉唱は、讃美歌のように聞こえた。

先日産婦人科の先生がなくなった時にも思ったのだが、頭の中に、「白い巨塔」で、唐沢敏明氏演ずる、財前先生の言葉が去来する。
「残念でなく、無念である・・」
彼らもそうであろうが、私も同じ気持ちだ。

その無念を残されたものは、受け継ぎ、命ある限り伝え、繋いでいかなければならない。

それが、最高の供養になる・・と私は信じる。

今はただ、両名のご冥福を祈るばかりである。   

合掌

posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 01:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

ご冥福をお祈りします・・・。

朝から訃報ありて、ショック・・
大変お世話になった先生だから・・
研究していた時も、親父がなくなったときも、開業してからも・・
いろいろ力になってもらい、よくしてもらった先輩であった。
最近では、今年の春も、一緒にゴルフをさせてもらった。
今日の天気のように、本当に明るい方であった。今日の天気は先生を象徴しているような、晴れやかな天気だ。
いい人は、短命・・なのか?ただただ、残念である。
今は、ご冥福をお祈りするばかりである・・
お疲れ様でした。ありがとうございました。・・・合掌。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

おめでとう!Vファーレン長崎  来季J1へ

昨日 Vファーレン長崎のJ1昇格が決まりました。

おめでとう!

今日FBをみると、実は奇しくも、JFLを優勝して、J2に昇格したのも、2012年11月11日だったのですね・・。
何かの縁でしょうか?

それにしても、高田社長・・もってますねぇ。

私の記憶が確かなら、長崎をホームタウンにするJリーグのチームは、横浜フリューゲルス以来(以前は、特別活動地域だった)ですね。

本格的なJリーグ参戦は、当然初めてです。

来季、J1でひと暴れしてほしいものです。

期待しています。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 08:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

矢上くんち−矢上町コッコデショ−

2017101711270001.jpg 2017101711280001.jpg
2017101711290000.jpg

今年も矢上くんちがありました。

今年の踊町は、矢上と馬場です

矢上町はコッコデショです。

昨年の上町、今年は矢上で、2年連続見れました。

当院の前でも庭先廻りをしていただき、1回上げていただきました。

やはり、感動しますねぇ・・

今日は、1日回って、最後は、矢上神社の前で、たぶん18時ころから、最後の奉納があります。

時間あれば、見に行きたいです。

今日1日、がんばってください。

せっかくのコッコデショ。天気がもつことを、祈ります。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

矢上町コッコデショ練習始まりました

昨年は上町のコッコデショでしたが、今年は、矢上くんちの4年に1度の踊町で、矢上町コッコデショがでます。

ということで、18時くらいから、街にシャギリの音が響き、矢上の杜に、勇壮な掛け声がこだまします。

今日は、町一 一班(という、うちの地区名です)がお茶出し当番だったので、うちのかみさんが手伝いにいったので、それに乗じて、見に行きました。

昨年つくりかえたコッコデショは、まだ座布団が載っていませんが、かなり小さくなった印象。

街の人に聞くと、以前より60cm短くなったそうです。

まだ、並足と方向転換だけの練習ですが、担ぎ手の方々、采ふりの方々、とても暑そうで、大変そうでした。

2017080120360000.jpg

今年は、どんなコッコデショに仕上がるのでしょうか?

10月17日が楽しみです。

怪我せず、がんばってください。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなわ「お義父さん」

You tubeをみていたら、はなわさんの「お義父さん」という曲を聴きました。

すごく、心にしみる曲です。

PVは一部しかみれませんが、7月30日放送のワイドナショーで、本人がフルコーラスで歌っています。
(You tubeのワイドナショーで検索すると、10時38分くらいからあります)

一度ぜひ聴いてみてください。

涙腺崩壊します。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

誕生日を迎えるにあたり・・・雑感

明日は、私の53回目の誕生日です。

いろいろな方に巡り合い、おせわになり、この年になりました。

先日小林真央さんが、お亡くなりになりました。
34歳の若さでした。

彼女のブログに、とても印象深い一節がありました。

人の死は、病気であるかにかかわらず、
いつ訪れるか分かりません。

例えば、私が今死んだら、
人はどう思うでしょうか。

「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」
でしょうか??

私は、そんなふうには思われたくありません。

なぜなら、病気になったことが
私の人生を代表する出来事ではないからです。

私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、
愛する人に出会い、
2人の宝物を授かり、家族に愛され、
愛した、色どり豊かな人生だからです。

5年後も
10年後も生きたいのだーっ
あわよくば30年!
いや、40年!
50年は求めませんから。

だって
この世界に 生きてる って
本当に素晴らしいと、感じるから。

この言葉に、私は、大変感銘を受けました。

人の一生は、必ず終わりが来るのですが、それがその人にとって、価値あるものであったかどうかは、決して“長さ”ではなく、その人が“どう生きたか”ということなのです。

別れは、つらくさびしいものです。

しかし、その人が素晴らしい時を過ごした・・と思えば、それは、ただ長く生きたというだけの人生よりも、より価値あるものだ・・と思います。

この言葉を私のFB上にシェアしたのは、決して、小林麻央さんを、「かわいそうだ」と思うのではなく、彼女のこの言葉を、来るべき中学校の性教育に引用し、家族の絆の素晴らしさ、そして、生きることのむずかしさ、いろいろな葛藤、そして素晴らしさを伝えることが、彼女のこの世に生きた証を示してあげたいからです。

以前、遺伝の勉強をしていたときに、いろいろ致死的な胎児、新生児に出会いました。
そのときに、私の恩師は、
「君たち臨床家は、この子供たちの生命を無駄にしてはいけない。誰一人として、無駄に生をうける人はいないのだ。こんなに稀有な形で産まれてきた子供を、後世に伝えるために、必ず論文という形で、伝えていく役割がある、それがこの子がこの世に生を受けた証なるのだ・・」と。

幸運にも、私は、この29年間、生を受ける方々のお手伝いをする職に就かせてもらっている。

いいこともあれば、悪いこともある。

たくさんの人に出会い、たくさんの新しい命に接し、そのたびに、安堵し、喜び、ときに、反省し、この29年を過ごしてきたように思う。

自分が繋いでもらった命を、新しい命に、つなげていけるように・・

そして、なにかを後世の世代につなげることができれば・・と日々思い、願いつつ、自分の命をつないでくれたすべての人に感謝しつつ、また明日、53回目の誕生日を迎えるのであろう・・。

小林麻央さんのご冥福を祈りつつ、自分の残された時間を彼女のように、充実して過ごせるように、一日一日を大切に過ごしたいと思う・・今日このごろです。

posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

富貴楼に行ってきました。

img032.jpg DCIM0422.jpg

昨日は、富貴楼に行ってきました。

10年前、教授就任祝いを内輪でしたのですが、今回、富貴楼が休業するとのことで、最後にもう一度その会をしたいとのことで、以前大学に所属していた、産科をしていた有志の集まりでした。

昔話に花が咲き、大変楽しい会でした。

DCIM0424.jpg
食事も大変おいしくいただきました。

今でこそ、みなさんそれぞれの立場でがんばっておられますが、大学当時の研究、プライベートのエピソード・・・そりゃあ、いろいろありますねぇ。たぶん、当時はまだ、良き時代だったことがうかがえます。

時代が時代なら・・ってことも・・。

それにしても、富貴楼の休業は残念です。

創業は1650年ころだそうです。ってことは、江戸時代もまだ江戸幕府が始まって間もないころ・・と言うことになります。それから300有余年、維持されてきたご苦労は、想像を絶します。

ただ、昨今の人手不足、後継者がおられないこと、維持費にも多大なる資金がかかるなど、今後の維持が難しいとのことでした。床も傾き、ボールを置けば転がります。床もきしみます・・とオカッツァマが言っておられました。

ただ、どうしたら保存できるかを現在検討されているそうです。

6月10日の休業を発表して以来、店は大変忙しいそうで、予約を取るのは難しいとおっしゃられていました。
私たちはラッキーだったのですねぇ。

それにしても、楽しいひと時を過ごしました。昔の仲間は、酸いも甘いも知っているので、武勇伝もあり、失敗談もあり・・まさに、幕末の志士の集まり・・みたいな感じで、古風な場所も相まって、大変いいものでした。皆様、ありがとうございました。


posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

医師会助産師学校講義開始

今年も、市医師会の助産師学校の講義が始まりました。

毎週木曜日午後です。

13時からなので、いつも昼食をとる時間はありません。

いい助産師が、たくさん育てばいいなぁ・・・と思いながら、講義しています。

できれば、うちに就職してくれる人がいないかなぁ・・とちょっと思います。

7回の講義、勉強になるかどうか・・ですが、お付き合い、お願いします。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

がんばれ、山田哲人選手!

山田から幻弾少年へ「またグラブ持って応援に来て」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-01789496-nksports-base

先日、WBCでホームラン性のあたりを、野球少年が捕球してしまい、2塁打になったときの話。

だれもが、この重要な試合での、この事件を、「あいつ、なにしてんだ、戦犯ものだ」とののしるなか(私も含めて)、山田選手のこの言葉は、素晴らしいとしか、いいようがない。

ミスはだれにでもある、応援してくれるファンを大切にする・・素晴らしい、ふるまいです。

なかなか、言えるもんではありません。

山田選手自体は、まだまだシーズンの調子ではないですが、きっと、日本のためにやってくれると信じています。
WBCでの活躍を願っています。
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

雪の日

DCIM0417.jpg

ちょっと用事あり、朝から、福岡へ行こうとしましたが・・

大村過ぎて、すごい雪で、前が見えませんでした。

急遽、川登インターチェンジで、通行止めの解除を3時間ほど待ちましたが、通行止めは広がる一方。

終いには、長崎の道も通行止めになり、結局国道で帰ってきました。

雪・・おそるべし。笑
posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする