2017年06月07日

富貴楼に行ってきました。

img032.jpg DCIM0422.jpg

昨日は、富貴楼に行ってきました。

10年前、教授就任祝いを内輪でしたのですが、今回、富貴楼が休業するとのことで、最後にもう一度その会をしたいとのことで、以前大学に所属していた、産科をしていた有志の集まりでした。

昔話に花が咲き、大変楽しい会でした。

DCIM0424.jpg
食事も大変おいしくいただきました。

今でこそ、みなさんそれぞれの立場でがんばっておられますが、大学当時の研究、プライベートのエピソード・・・そりゃあ、いろいろありますねぇ。たぶん、当時はまだ、良き時代だったことがうかがえます。

時代が時代なら・・ってことも・・。

それにしても、富貴楼の休業は残念です。

創業は1650年ころだそうです。ってことは、江戸時代もまだ江戸幕府が始まって間もないころ・・と言うことになります。それから300有余年、維持されてきたご苦労は、想像を絶します。

ただ、昨今の人手不足、後継者がおられないこと、維持費にも多大なる資金がかかるなど、今後の維持が難しいとのことでした。床も傾き、ボールを置けば転がります。床もきしみます・・とオカッツァマが言っておられました。

ただ、どうしたら保存できるかを現在検討されているそうです。

6月10日の休業を発表して以来、店は大変忙しいそうで、予約を取るのは難しいとおっしゃられていました。
私たちはラッキーだったのですねぇ。

それにしても、楽しいひと時を過ごしました。昔の仲間は、酸いも甘いも知っているので、武勇伝もあり、失敗談もあり・・まさに、幕末の志士の集まり・・みたいな感じで、古風な場所も相まって、大変いいものでした。皆様、ありがとうございました。


posted by 池田産科−YOU−婦人科医院 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック